庭は私のすべて

3人の娘たちは巣立ち、5人の孫の成長が楽しみです。開田の庭、畑、自宅の庭は、そんな私の全てです。

Top Page › 自宅の庭 › 夏の草予防対策
2020-03-22 (Sun) 00:00

夏の草予防対策

3月21日

パイナップルりりーの球根
DSCN2186.jpg
パイナップルリリーの分球をしました。

これから一雨毎に暖かくなりますと花達も育ちますが草も育ちます。
グランドカバーも草予防の一つですが
大型植物という手もあります。
そこで、、、
パイナップルリリーを分球して植えることにしました。

7月初めのパイナップルりりー
7月11日1
パイナップルリリーは7月にはこのように大きく育ちます。
真夏には、もっともっと大きくなります。
葉は11月末に霜が来るまで緑がきれいです。

今までは鉢に植えていましたが、今年は塊茎を包丁で分割して庭植えとします。

このパイナップルリリーは他の植物と比べて芽が伸び出すのがゆっくりです。
ですから昨年は
鉢植えのパイナップルリリーの周りに勿忘草を植えて楽しみました。

パイナップルリリーの周りに水仙やアネモネや勿忘草を植えて春の花も楽しむことが出来ます。

春の花から夏のパイナップルリリーにバトンタッチです。



スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-03-22

Comment







管理者にだけ表示を許可