庭は私のすべて

3人の娘たちは巣立ち、5人の孫の成長が楽しみです。開田の庭、畑、自宅の庭は、そんな私の全てです。

Top Page ›  › 長枝と短枝
2020-03-05 (Thu) 00:01

長枝と短枝

3月4日

イチョウの短枝です。
DSCN2006.jpg
この短い枝に実がつくことは知っていましたが
枝の性質が一本の樹に短枝と長枝という性質が銀杏にあるとは知りません出した。
短枝には年数が刻まれているということも
確かに
毎年同じところから葉が出て同じところ実がついて、、、
枝として伸びないのですね

DSCN2008.jpg
銀杏の樹は長枝と短枝で樹としてそびえているのですね。
イチョウの樹を植えたとき、、、、笑われました。
実がなるまでものすごく年数が必要だと
そうでした
この短枝からなりだした年数が割り出されるかも
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-03-05

Comment







管理者にだけ表示を許可