庭は私のすべて

3人の娘たちは巣立ち、5人の孫の成長が楽しみです。開田の庭、畑、自宅の庭は、そんな私の全てです。

Top Page › 自宅の庭 › きんりょうへん
2020-02-20 (Thu) 22:56

きんりょうへん


2月20日

きんりょうへん
きんりょうへん

1昨年の春、夫の友人から
きんりょうへん
という原種のランをいただきました。
ミツバチランともいうそうです。
花が咲きますと、この花のフェロモンにミツバチが群がって分蜂するのだそうです。
頂いてから
数か月、いいえ、、、、一年近く鉢に植えたままあまり肥料もやらず、気の毒な状態でした。
気が付いたのは昨年の秋でした。
秋口にこれでは きんりょうへん に申し訳ない、気の毒な事をしたと、、、、。
ご飯ももらえず、、、葉が黄色くなりかけて
急いでマガンプKをパラパラと撒いて、、、
2000倍ぐらいの水肥をやりましたところ、葉の色がよくなりました。
暖かい冬でしたので外で暮らしていましたが
2月に入って急に冬らしい寒さになりましたので家の中にいれてやりました。

今年はしっかり面倒を見ようと思います。
20年間程簡易温室でシンピジュームを育てた経験上咲かせることは出きると思いますが、、
でも、
株が充実していませんので来年は無理かも、、、。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-02-20

Comment







管理者にだけ表示を許可