庭は私のすべて

3人の娘たちは巣立ち、5人の孫の成長が楽しみです。開田の庭、畑、自宅の庭は、そんな私の全てです。

Top Page ›  › 9月初旬の里芋
2019-09-13 (Fri) 23:39

9月初旬の里芋

9月13日

今年は里芋を沢山植えました。
夫が里芋の味噌汁が大好物だからです。
ですが
欲張って沢山植えてしまいました。
作ってみて里芋は大変労力がかかる作物であるという事を思い知らされました。

これから先,、収穫するまではさほど手がかかりませんが、8月までの間は手間暇がかかりました。

まず種イモの芽出し

次に植え溝を深く掘り下げて植え付けること

植えた後の草の管理

そして
数回の土寄せ

特に今年は昨年の2倍植えたのですから、、、。

セレベス?、、、だと思います
DSCN0983.jpg

ヤツガシラ
DSCN0984.jpg

エビイモ?
DSCN0985.jpg

品種?、、皮をむいても手が痒くなりません
DSCN0986.jpg

セレベス?
DSCN0987.jpg

エビイモ?
DSCN0988.jpg

セレベス?
DSCN0989.jpg

8月下旬に草取りをしてから水をたっぷりやりましたら、茎、葉がグングン育ち草も生えなくなりました。

ですが、
サツマイモのように葉ばかりで芋が育っていないのではないかと心配です。

早生品種ではなさそうですので、こればかりは11月下旬に芋ほりをするまで見守るしかないです。

基本的に、私が植えている里芋は調理の時手が痒くならない芋です。
種イモも品種が書いてあったのではなく食用の芋を種として育てましたので、、、、この芋は○○だろう、、、と

今日はお月見です。
近々にでも、衣被用に試し堀りをしてみます。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-09-13

Comment







管理者にだけ表示を許可