庭は私のすべて

3人の娘たちは巣立ち、5人の孫の成長が楽しみです。開田の庭、畑、自宅の庭は、そんな私の全てです。

Top Page › 自宅の庭 › 自宅庭の山野草
2019-07-13 (Sat) 22:59

自宅庭の山野草

7月13日

昨年から実生から育てているフシグロセンノウとソバナが開花しました。
開田高原に咲いていたソバナの種を持ち帰り、昨年の春、鉢に蒔きました。
10日ほど前から,念願かなってソバナが開花しました。

ソバナ
DSCN1629.jpg

ソバナ
DSCN1630.jpg
開田の自生地ではこの様な風情で崖のようなところに垂れ下がって咲いていました。
開田では確か8月下旬に咲いていたように記憶しています。
そして、花はもっと小さく沢山咲いていました。

実は春先このソバナが芽を出してきたとき、肥料をやったのです。
一瞬にして芽が消えてしまったのです。
ヤッチャッターと、、、、。でも復活しました。
山野草に肥料は禁物でした。

フシグロセンノウ
DSCN1631.jpg

DSCN1632.jpg

DSCN1634.jpg
フシグロセンノウは此処の自宅では春種を蒔いてこの時期に咲きます。
今、咲いているフシグロセンノウは昨年種を蒔いて育てているものです。
ですから、立ちも高いです。

ソバナもフシグロセンノウも多年草ですからこれからも毎年咲いてくれるでしょう。

茶花としてまた活躍してもらいます。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-07-14

Comment







管理者にだけ表示を許可