庭は私のすべて

3人の娘たちは巣立ち、5人の孫の成長が楽しみです。開田の庭、畑、自宅の庭は、そんな私の全てです。

Top Page › 未分類 › 八十一の春
2019-03-09 (Sat) 10:48

八十一の春

3月9日

八十一の春

DSCN0318.jpg


私の高校時代からの親友のお兄さんが歌人でしてね、そのお兄さんが17冊めの歌集を出されたので
読んでみました。
文才の無い私には日常の気付き、発見、認識が口語調で短歌としてまとめられていることに驚き、感動しました。

特に私自身が思っていたことが文章になっていたことがとても共感できたことです。

10ページ 政権の長

民進党が選挙契機に生み出した立憲民進党に頼まん

国会の質問時間変更し野党のそれを少なくせよと

記者会見開き「ワタシは会ってない」と大声で言えば通るフカシギ

私には関係ないと嘯けるひとを許しておいてよいのか

この件に妻が関り持つならば国会議員も辞めると言いき

「民主主義の根幹揺るがす事態」との認識を持ち振る舞う時だ

選挙制度の仕組みが自公を勝たせたが民の過半は支持して居らず

私だけがおもって感じ、誰も気が付かないの?この頃の世の中オカシクナイ?
代弁して下さっているような

現代短歌で平成30年間の時の進みのままが感動、気付き等が記されています。

彼をこのような歌人に育てられたのはお母さんの奥村京子さんの影響が大きかったのでしょう。
お母様の歌はオウソドックスな歌でした。

非買品ですがお母様の
丑と鉄線花
DSCN0319.jpg
気持ちを言葉に表せるなんて   尊敬です。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-03-10

Comment







管理者にだけ表示を許可