庭は私のすべて

3人の娘たちは巣立ち、5人の孫の成長が楽しみです。開田の庭、畑、自宅の庭は、そんな私の全てです。

Top Page › お料理 › スンキ漬け
2018-12-13 (Thu) 13:30

スンキ漬け

 

すんきを漬けました.
洗った蕪を2センチ程の長さに切り、蕪も適当な大きさに切ります。
スン
大鍋にお湯を沸かせ、(沸騰直前の温度)切った蕪菜をいれ、湯に5-10秒くぐらせます。
その時私は火を止めます。
スンキ1
お湯をくぐらせた蕪菜に昨年作って冷凍しておいたスンキを入れます。お湯で70度ほどになっている蕪菜の温度が下がります。
スンキ2
すんきの種が湯とうしたカブに満遍なくいきわたらせます。
スンキ3
緑色は今年のかぶ、色が茶色は種のすんき。
スンキ4
全部湯通ししましたら、種(前年のスンキ)がマンベンなく混ざるように、ふくって天地返しをします。そしてビニールの袋を綴じ空気を出します。
温度が50度前後に保たれるように風呂場の床暖のところに、桶にビニールを被せ、毛布で包み醗酵を待ちます。
出来、不出来は24時間後にわかります。


塩を全く使わない漬物すんき漬け醗酵の仕方
桶の上にビニールを被せ毛布で包み、風呂場の床暖の上に置き保温
11月1日1
毛布で被いかぶせ
11月1日
5時間後
11月1日2
24時間後 いい具合に醗酵が進んでいます。
11月1日3
29時間後、いい状態ですので保温をやめました。
11月1日4
涼しい所へ移動 もう少し常温で熟成させてから小分けして冷蔵保存します。
11月1日5
以上の作り方の記事は2011年10月31日、11月1日に記した記事をまとめたものですが沢山作った方が温度が下がらず醗酵が上手くいくように思えます。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2018-12-15

Comment







管理者にだけ表示を許可