庭は私のすべて

3人の娘たちは巣立ち、5人の孫の成長が楽しみです。開田の庭、畑、自宅の庭は、そんな私の全てです。

Top Page ›  › 大根の種蒔き
2018-09-12 (Wed) 15:46

大根の種蒔き

9月12日

先日まで気温35度で秋冬野菜の畑の準備が遅れていましたが、9月7日に勇さんに手伝ってもらいようやく大根を蒔くことが出来ました。

青首大根
DSCN9964[1]

おでん大根
DSCN9966[1]
イノシシがしっかり跡をつけて行きました。
イノシシにはお手上げです

種蒔き2週間前に元肥と苦土石灰を入れて耕し、一週間前に化成肥料を入れるのが基本らしいのですが、私はいきなり元肥、苦土石灰、化成肥料を入れて耕運機で搔き混ぜて玉ねぎ用マルチを貼り種を蒔きました。



種は一穴に一粒蒔きました。
教科書ではビール瓶の大きさのところに5粒ほど蒔き間引いて一本立ちにするそうですが、私は間引きの手間を省くために一粒しか蒔きません。
何故玉ねぎ用のマルチを使うのかと申しますと、雑草予防のため。
全部育つと間隔が狭くなりますので、追々間引いていきます。


そして
今日芽生えていないところに一粒づつまき足しました。
でも発芽率85パーセントの割によく発芽していました。
日照りの時は何度もまくときがあります。

種蒔きしてから雨が降ったことが幸いでしたね。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2018-09-12

Comment







管理者にだけ表示を許可