庭は私のすべて

3人の娘たちは巣立ち、5人の孫の成長が楽しみです。開田の庭、畑、自宅の庭は、そんな私の全てです。

Top Page › Archive - 2020年06月
2020-06-30 (Tue)

スモモ、メスレー

スモモ、メスレー

スモモの収穫最盛期です。毎年、開田の友人達5軒ほどお届けするのですが今年はお届けできませんでした。色々頂戴するのに申訳のないことです。29日の梅雨の合間の晴れ間で畑には、午前中3人 午後8人の方がスモモの収穫に来ていただきました。娘が対応してくれたのですが、大切な晴れ間で私の分を節子さん、敬子さん、妙さんが収穫してくださいましたので、家の近所のかた5軒分と夫の大切なコンビニのお姉さん4人にもお届けできま...

… 続きを読む

2020-06-27 (Sat)

安納芋の垂直挿し

安納芋の垂直挿し

6月20日に挿した芽がしっかり根付きました御覧のように垂直に挿してあるのがお判りでしょう。この挿し方ですと、芋の数が少なく、芋は大きくなるというのです。確かに安納芋は斜め挿し、舟底挿しで差し芽しますと芋の数は沢山ですが芋が小さいのです。しかも、とんでもないところで芋が育っている場合が多々ありました。この垂直挿しの方法は娘からききました。5月に植えた隣の畝から差し芽を切って、、、。ですから隣の畝は10月ご...

… 続きを読む

2020-06-25 (Thu)

ミソサザイ

ミソサザイ

6月21日に写したミソサザイの雛の写真です。小鳥の名前が判らなかったのですが友人が調べて教えてくれました。スズメの羽に似ていますが、小さな雛が3羽そだっていました。この陶器のフクロウは東屋に吊り下げていましたが、春先に 近くに植えてあるイチイの茂みに吊り下げておきました。暗くて落ち着いて子育てにはよかったのかもしれません。6月15日の雛山荘のご近所さんが6月22日に見たときは すでに巣立った後のようでした。...

… 続きを読む

2020-06-24 (Wed)

両隣りに感謝

両隣りに感謝

梅雨の時期は自宅庭も畑も草が生える生える、、。自宅の市道も山に接していて、、こちらも草が生い茂り、気にはなっていたのですが刈払い機の音で飛び出していきますと右隣りさん、左隣さんが草刈をしてくださいました。私には二人でできるからと、、、。お言葉に甘えました。遠くの身内より近くの、、、、。有難いことです。感謝感謝です。さっぱりしました。...

… 続きを読む

2020-06-23 (Tue)

初収穫

初収穫

茄子2本とミニトマトの初収穫です。皆さんは収穫最盛期のようですが私はスタートが遅かったのでようやく収穫出来ました。ニラは順繰り刈り取っていきます。今日の作業      きゅうりいネットを張る。      かぼちゃにケイフンの追肥      モロへイアの差し芽      草抜き...

… 続きを読む

2020-06-22 (Mon)

アジサイの剪定

アジサイの剪定

このアジサイは昨年昨年根元からバッサリ切ってしまった鉢植えのアジサイです。今年は花が咲かないと諦めていましたが、、、とてもきれいに咲きました。バッサリ切ったというか剪定というか、、、切った時期が良かったのだとおもいます。切ったのは今頃の季節でした。意外とアジサイは年数が経つと草姿が乱れて困ります。コンパクトに咲いて欲しいのでこれからはこの時期に思い切ってバッサリと切るのもいいかなとそこで今年はこの...

… 続きを読む

2020-06-21 (Sun)

ルドベキア、プレリーサン

ルドベキア、プレリーサン

ルドベキア プレリーサンが咲き始めました。夏の間 次から次へと咲いてくれて種からも増やせるんです。宿根草で毎年苗を買わなくていいんです。ですから年金生活者にはありがたい花です。似たような花でエキナセアは種まきをしても芽吹きません。今年も、昨年もエキナセアの芽と喜んでいましたがエキナセアではありませんでした。 ...

… 続きを読む

2020-06-20 (Sat)

サツマイモ植え付け

サツマイモ植え付け

5月に植えた安納芋が育ってきました。向かって右側が5月に植えた安納芋ですが、茎が十分伸びましたので、さし穂として30センチ程切りそれを苗として今日は10本植えました。耕して2か月程放置しましたら草がわんさか(ここのところの雨で)生い茂り、草を抜きながら植え付けていきました。こちらはえんどう豆の後作ですがそだってきました。もうすでに皆さんは収穫しているというのに、、、、のんびりしたことです。...

… 続きを読む

2020-06-19 (Fri)

庭の百合

庭の百合

昨年、お迎えした百合です。鬼百合の葉と花も鬼百合ににていますがとてもさわやか。もっとまとめて植えるときっと見事でしょう❣これから鱗片を増やして沢山の花を咲かせたいです。もう一種類の百合も咲き出して百合は背が高くなりますので花壇の一番奥に植えてあります。...

… 続きを読む

2020-06-18 (Thu)

水生植物園

水生植物園

永いこと開田高原に通い続けましたが、この時期は畑の梅作業が忙しく殆どこれませんでした。ちょっと休憩、、、で立ち寄ってみました。虫取りなでしこのピンクと水草の若緑、にカキツバタが映えてとてもすがすがしい春には確か水芭蕉も咲いていたようにおもいます。...

… 続きを読む

2020-06-17 (Wed)

茄子のお手入れ

茄子のお手入れ

今日はまた真夏日でした。熱いさなか午後から畑へ行き茄子にVの字に支柱を立て、下葉を整理し支柱に枝を括りつけました。気温は高かったのですが風がさわやかで作業もしやすかったです。雨が続いて、水の好きな里芋はとても元気です。親芋は特に発育が良好!でも、これから注意しなくてはいけないセスジスズメがの幼虫もっと小さいうちに退治すべきでした。畑に咲いていた花大実ザクロ実が付きませんが花が爽やかな朱色 ゼフィラ...

… 続きを読む

2020-06-17 (Wed)

馬鈴薯収穫

馬鈴薯収穫

馬鈴薯を収穫しました。2つ、傷みかけていました。馬鈴薯の芋は、深いところで育つのではなく、意外と浅いところにコロっと、、、、。3月2日に植え付けたこの種イモから以外にたくさんの芋が掘れました。初めてきれいな芋の収穫です。以前、植えたときはそうか病で、芋の肌にブツブツが出来てそれ以来植えたことがありませんでした。今回は苦土石灰を入れませんでした。...

… 続きを読む

2020-06-15 (Mon)

梅収穫終了

梅収穫終了

娘の友人達が手弁当で、しかも私の分まで作ってきてくださり楽しい昼食でした。冬 樹木の伐採に来てくださるご夫妻が桑と梅の収穫に来られるので、私は朝から畑に出かけました。ですから昼前には自宅に戻るつもりでしたが、ご夫妻と入れ替わりに娘たちは到着し娘の友人たちは私の分までお昼を用意していただいたので、このような美味しいお昼をいただけました。お豆がふんだんに使われたおにぎりが格別でした。彼女らは夕方までか...

… 続きを読む

2020-06-14 (Sun)

落ち梅

落ち梅

完熟梅が一気に色見この雨でぽとぽと、、。私の体はひとつしかありませんので泣く泣く、、、実を落とさせてしまいました。半分ほど、、、落ちました。急遽、あちこちに電話して節子さん、敬子さん 智雄くんは露をよけるのに頬かむりをしてこれでは、、、梅泥棒だねと悦ちゃんは相変わらず桑の収穫このグループの前に来られた美っちゃんから手のひらほどの大ニンニクと草餅の差し入れがあり夫はヨモギの香りとお餅がこうばしいと大...

… 続きを読む

2020-06-13 (Sat)

梅雨の花

梅雨の花

友人からまさにこの時期ピッタリの写真を送っていただいた梅雨を楽しんでね と言わんばかりのアジサイの写真でした。そして 彼女は沙羅の花とキャベツを青竹に活けて沙羅も梅雨時の花なんですね。梅雨を楽しんでいる友人のいい写真を送ってくださいました。もう一人の友人からはサンスベリアに蕾が着いたとサンスベリアの花を数年前に見せていただいたときは、、、感動でした。今日は朝から じとじと と雨が降り11時半ごろ 友...

… 続きを読む

2020-06-12 (Fri)

ベラドンナリリーの植え替え

ベラドンナリリーの植え替え

今日はベラドンナリリーの植え替えをしました。昨年の秋は花が一本しか咲きませんでしたし株が込み合ってきて、葉が他の花達の邪魔をしています。大型の葉が ダブルのクリスマスローズと風の森さんにいただいたエキナセアパープルに覆いかぶさってしまいます。 ベラドンナリリーは本来寒さに弱く、鉢植えの方が管理がしやすいようです。この一角の花壇にはもともとオカメ笹が植えてあったのですが、そこへ花々を植えましたのでオ...

… 続きを読む

2020-06-11 (Thu)

梅雨入り2日目

梅雨入り2日目

お昼ごろまで天気が持ちそう というので娘は朝早くから畑へ私は行けませんので 妙さんに連絡初、収穫も妙さんにお願いしましたが今回も急遽お願いしましたでも天気は意外に早く雨が降り出し、降ったりやんだりそんな中二人で、ずぶ濡れになりながら、お昼過ぎまで桑の実の収穫をして私に1,5キロもいただきました。私は二人が風邪を引かないか ひやひや で何回も二人に電話しても二人とも反応なし  夢中で採っていた  と風...

… 続きを読む

2020-06-10 (Wed)

6月10日の畑

6月10日の畑

ウリハムシがカボチャの葉を食べに来ています。どこからやってくるのか幼苗にこのウリハムシに取りつかれるとひとたまりもありません。うっかりしていると、、、苗が育ちませんスミチオン1000倍液でシュシュと今日の作業は自宅のプランターで育苗したえごまの苗を植え付けました。葉を醤油、ごま油、唐辛子などで漬けますと、、、ご飯が進みます。20本も植えれば十分です。今日梅雨入りで午後から雨ですので植え替えには最適8日に...

… 続きを読む

2020-06-10 (Wed)

自宅庭

自宅庭

タチアオイが咲き出しました。赤いタチアオイも咲き出しました。タチアオイははなの色の種類が多いです。どこかで白いタチアオイを探したいこちらはカラーアネモネが咲いていた鉢です。アネモネの球根を取り除きましたらみるみる芽が出て芽が出てきたと思ったらもう咲き始めるのが早いです。一か月近く咲き続けてくれます...

… 続きを読む

2020-06-08 (Mon)

今日の畑

今日の畑

娘が作っている野菜たちを私も少し分けてもらいました。馬鈴薯もカラフルで赤い馬鈴薯、黒い馬鈴薯お味の程は⁈今日の桑の実摘みはスモモの摘果に来てくださった方が5キログラムも摘んでくださりそれを、皆で分け分けして私は一キロ程いただきました。私は今日も里芋の土寄せそして昨年ミニトマトを植えた場所からの自然生えの苗を来年ミョウガ予定地に移植しました...

… 続きを読む

2020-06-07 (Sun)

桑の実初収穫

桑の実初収穫

畑のカキツバタが咲き始めました。桑の実も色み出しました。植物は確実に季節を感じ花が咲き、木の実は熟します。季節が早く進んでいるようにかんじますね。連日、気温は7月の温度きょう午前中は三女が手伝いに来てくれ、午後は妙さんが初桑の実収穫に来てくれました。妙さんが摘み取った半分を私が頂きスムージー用にジップロックに小分けして冷凍しました。妙さんはご主人打ってくださった手打ち蕎麦を持参して生わさびが添えら...

… 続きを読む

2020-06-06 (Sat)

里芋の土寄せと追肥

里芋の土寄せと追肥

昨日里芋の土寄せと追肥をしましたが品種によって育ち方がまちまちで、親芋の育ちが格別いいように思います。ですから親株の種イモのみ追肥と土寄せをしました。他は発育状態を見ながらつちよせします。オクラオクラを植えました。夫の注文です。オクラはカリウムを多く含んでいるようです。...

… 続きを読む

2020-06-04 (Thu)

水遣り

水遣り

朝からじりじりする日照りです。実をつけた果樹は自分(木自身)を守るためにぽろぽろ実を落としています。そこでホースをあちこちに張り巡らし散水しましたが、どの子もどの子も 水を欲しがっています。もう少し前に気遣ってやるべきでした。今まで葉物、畑の水遣りばかり気にしていました。...

… 続きを読む

2020-06-04 (Thu)

カボチャハンモック

カボチャハンモック

カボチャは畑の端に植えないといけませんのに、、、落花生の植え場所が端なんです。落花生がカボチャに覆われて、楽しみにしている茹で落花生が食べられませんよね。そこで苦肉の策として蔓をハンモックで2階建て3階建て作戦で立体栽培をすることにしました。カボチャの重みに耐えるよう鉄柱を何本も立て丈夫なネットを張りましたこれ、、二階部分だんだん階を増やしていきます。今日の他の作業エンドウの跡地の整理ここへ冥加を植...

… 続きを読む

2020-06-02 (Tue)

ニンニクの掘り上げ

ニンニクの掘り上げ

10月中旬ごろに植えたニンニクを今日掘り上げました。肥料が足りなかったようです。次回植えるときは、元肥えをもう少し多めに入れたいと思います。追肥も足らなかったようです。玉ねぎ確か、モミジだったと思いますがネギ坊主が出来ました。ネギ坊主が出来ると保存がきかないようです。ですが昨年の半分しか植え付けていませんので、保存するまでもなく消費出来ます。他の作業娘がオクラを植え付けてくれましたオクラは初挑戦です...

… 続きを読む

2020-06-01 (Mon)

エンドウの後作

エンドウの後作

スナックエンドウの後作昨年成功したエンドウの後作にモロッコインゲンを育てて大成功でした。エンドウのネットと支柱 を再利用 します。そこで今年も10日前にモロッコインゲンの種を直蒔き、発芽し育ってきています。エンドウも4月24日から一か月以上収穫して、この頃は花も咲かなくなりましたので、本日撤収しました。他の作業鶴首カボチャの種まき日本カボチャの種を以前に蒔きましたが、、発芽しません、、再度挑戦か悩むと...

… 続きを読む