庭は私のすべて

3人の娘たちは巣立ち、5人の孫の成長が楽しみです。開田の庭、畑、自宅の庭は、そんな私の全てです。

Top Page › Archive - 2018年04月
2018-04-30 (Mon)

早生玉ねぎ

早生玉ねぎ

4月30日ニンニクに気をとられていましたら早生玉ねぎが収穫のサイン。葉が倒れてきました。来週あたり、天気のいい日に収穫しようと思います。イチゴ玉ねぎの右側にイチゴを植えてありますが二株だけ花が咲いて他は全く花が咲いていません。株は元気がいいのですが、、、。原因は、どうも苗選びが原因のようです。...

… 続きを読む

2018-04-29 (Sun)

梅の消毒

梅の消毒

4月29日風が穏やかな消毒日和り。勇さんにお願いしました。スミチオン1000倍液とトップジンм1000倍液の混合です。ほとんどのニンニクを収穫夫は木陰でニンニクの根切り作業ニンニクを扱ぐ作業は力のいる作業ですので、力持ちの私がします。後の始末が夫の出番、、、、もくもくと作業してくれました。本当は、この仕事のほうが大変、、、。ゴーヤ昨年もエンドウの脇にゴーヤを植えたのですが、昨年まあまあの結果でしたので、、...

… 続きを読む

2018-04-28 (Sat)

ニンニクの収穫

ニンニクの収穫

4月28日4月27日からニンニクを収穫し始めました。ニンニクの葉先が黄色になっています。根の部分が平らになっています。収穫の適期です。オオデマリが満開に6列めの里芋を植えました上手く育ったら、、、毎日里芋の味噌汁が、、、。育ちますように、、、。...

… 続きを読む

2018-04-25 (Wed)

開田の水仙

開田の水仙

4月25日23日は朝食を済ませ権兵衛峠を越えて木曽谷へ開田高原はどこを見ても雪は全くありません。例年ですと我が家の屋根の下には1メートル程の雪がありますのに、、、、。芽吹いて咲いている水仙も伸びやかです。雪深い冬の間に大木の白樺を切るようお願いしてありましたが、きれいに切って始末してありました。おが屑が木の大きさを物語っています。...

… 続きを読む

2018-04-24 (Tue)

8年ぶりのクラス会

8年ぶりのクラス会

4月23日高校のクラス会に行ってきました。8年という歳月が過ぎ、この年齢になりますと参加者も少なく、自身の健康、家族の健康で来られなくなった方々がいて最後のクラス会です。清流苑から南アルプスをのぞむはなももが見頃せっかく故郷に帰ってきたので、まず親戚縁者、中学生の時の友人を訪ねてまわりました。飯田駅で中学時代の友人と合流して、、、。お昼を目指して6軒のお宅に伺いました。お天気に恵まれ田畑の作業が忙...

… 続きを読む

私も行きます。 * by まっさん
飯田なんですね。妻の実家も飯田です。5月に行く予定です。
義母親も飯田です去年米寿を迎え、同窓会がありました。その会へ、送ったついでに、妻の実家で採取?収穫を手伝って、義姉の手作り山菜をいただきました。わらび、こごみ、わさび(茎と葉)、あと名前を忘れた…いろいろたくさんの山菜。

今の飯田は山菜と花桃だね。集まりがあると鯉の飴煮が出てくる。御柱と氏神様がまだある!! 今度その氏神様のお祭りを目指して飯田に、行きます。

No title * by 恵美ちゃんばーちゃん
まっさん、さんこんばんわ
ご返事が遅れました。
この連休に飯田に行かれましたか。
お天気に恵まれ、緑に包まれさぞリフレッシュできたことでしょう。


Comment-close▲

2018-04-20 (Fri)

エビイモの植え付け

エビイモの植え付け

4月20日畑はまだ雨の影響で湿っていますが、海老芋をひと畝、植えました。前回と同じように鍬の幅で掘り下げ、醗酵鶏糞、苦土石灰、化成肥料少々を撒き、その上にもみ殻を敷き詰め更に土を被せそこへエビイモを植え付けました。3列は八がしらです。3月31日に蒔いたビーツプランターに蒔いたビーツの苗です。蕪は移植できないと言われますが、私は開田蕪の赤カブも移植します。本葉が3~4枚出た頃移植します。...

… 続きを読む

2018-04-17 (Tue)

山野草の発芽

山野草の発芽

4月17日昨年10月19日に蒔いたソバナ、フシグロセンノウ、釣鐘ニンジン、ツリフネソウ、の様子をご覧ください。種蒔きしてから自然の状態に心掛け、水を切らさないようにしました。ソバナツリフネソウフシグロセンノウ釣鐘ニンジンは全く発芽しません。クサボタンの仲間でワイヴェールも同じころ種まきして発芽しています。(次回写真アップします)...

… 続きを読む

2018-04-16 (Mon)

花壇づくり

花壇づくり

4月16日昨日かなり雨が降ったので、里芋の植え付けはおあずけ。そこで、花壇の仕切りをしました。仕切りをした左側の緑の部分が花壇となります。ヤブカンゾウが押し寄せてきました。 これは繁殖力が旺盛ですから 徐々に減らします。ここに、ムスカリ、水仙、アナベル、クリスマスローズ等、四季折々に咲く宿根草や球根類を植えていきます。この花壇に植えてある山椒の若芽にアゲハが卵を産みに、、、、。山椒が丸坊主にされる...

… 続きを読む

2018-04-15 (Sun)

里芋の植え付け

里芋の植え付け

4月15日3月末に耕して準備していた場所に、里芋の植え付けをしました。今年は昨年の植え方ではなく平らに均した畑に溝を掘り、元肥を入れその上に土をかぶせ種イモを置き、芋に土を被せ、マルチ用シートで保温しました。この方法は菜園おじさんのエコ野菜づくりというブログから私も真似をしました。昨年の植え方は畝を作りその畝に穴を掘って植えこみました。育つ段階で土寄せをするのですが、芋が大きくなると寄せる土に限り...

… 続きを読む

2018-04-10 (Tue)

4月9日の畑

4月9日の畑

4月10日3月29日に満開だったスモモがはっぱで覆われました。梅も結実しました。昨年仮植えし、3月中旬に再度植え替えたウコギも芽吹きました。ウコギには、雨がここのところ降らないので水をやっています。ウコギは根づくまで水やりをします。この夏いかに越させるか、、、一にも二にも水やりです。諸っ喝采茶花にもなる、紫花菜です。秋に種を蒔いておきました。何がしか何時も、花がある畑にしたいです。今年は畑も工事が...

… 続きを読む

2018-04-09 (Mon)

ニンニクの芽の収穫

ニンニクの芽の収穫

4月9日ニンニクの芽が長く伸びてきました。少し収穫しました。まだ芽が出ていないものもありますので、ニンニクの本体は5月に入ったら試し収穫をしてみようと思います。玉ねぎも大きくなっています。早生種です。玉ねぎらしくなってきました。晩生種は早生種より早く植えたのですが育ちはゆっくりです。...

… 続きを読む

2018-04-06 (Fri)

秋に植え替えた勿忘草

秋に植え替えた勿忘草

4月6日作秋、11月26日にパイナップルリリーの鉢に植えた勿忘草がきれいに咲きだしました。5株植えたのですが、株が広がって鉢いっぱいになりました。...

… 続きを読む

No title * by たかこ
勿忘草、大好きなはなです。去年鉢植えされたのをみて、花が咲くのを楽しみにしていました。こんなに見事に咲いて、とてもうれしい。癒されます。ありがとうございます。

No title * by 恵美ちゃんばーちゃん
たか子さん、こんばんは!
爽やかで良い花ですよね!開田高原では宿根草で湿地帯に群生していますが、種でよく増えます。

Comment-close▲

2018-04-04 (Wed)

里芋の芽出し

里芋の芽出し

4月4日里芋を2016年からつくり始めました。今年で3年目です。里芋を作って解ったことですが作付け期間が長く、大型の作物なので雑草対策に好都合である。夏場水を欲しがる作物である。(畑には農業用の水がある)保存が長いことできる。  という私にもってこいの作物です。ですが、種イモのお値段が意外と高いのです。そこで昨年収穫した芋をあまり食べずに発砲スチロールに入れて保存しておきました。芽だし中のの芋家の日当た...

… 続きを読む

2018-04-01 (Sun)

深耕

深耕

4月1日先日から、ネギ畑を深耕しています。ネギがもうじきネギ坊主が出来、植え替え時期となります。植え替える場所の確保の為に、耕運機で耕せない深い部分は人力で掘り起こします。掘り起こした溝に鶏糞と牛糞堆肥、苦土石灰を投入。溝を埋め戻し、更にそこへ牛糞堆肥苦土石灰を撒き耕運機でかき混ぜ、この状態で2週間前後寝かせてネギの植え替えを待ちます。深く掘ったので石がゴロゴロこの作業は勇さんにお願いしました。夫は...

… 続きを読む