庭は私のすべて

3人の娘たちは巣立ち、5人の孫の成長が楽しみです。開田の庭、畑、自宅の庭は、そんな私の全てです。

Top Page › Category - 畑
2019-09-13 (Fri)

9月初旬の里芋

9月初旬の里芋

9月13日今年は里芋を沢山植えました。夫が里芋の味噌汁が大好物だからです。ですが欲張って沢山植えてしまいました。作ってみて里芋は大変労力がかかる作物であるという事を思い知らされました。これから先,、収穫するまではさほど手がかかりませんが、8月までの間は手間暇がかかりました。まず種イモの芽出し次に植え溝を深く掘り下げて植え付けること植えた後の草の管理そして数回の土寄せ特に今年は昨年の2倍植えたのですから...

… 続きを読む

2019-09-12 (Thu)

横着な草退治

横着な草退治

9月12日次の秋冬野菜の畑床の準備をしなくてはいけません。カボチャ畑は毎年の事ながら草で覆いつくされ、その草の中からカボチャを収穫しました。その後、さて草をどう始末しようか?、、、です。草の上にシート草の上にシートをドサーと被せるのです。草が枯れるのに一週間ほどかかります。被せたところが枯れたらお隣の場所にシートを移動させます。枯れるのに時間がかかりますが、、、これで好いのです。今後、作物は今までの...

… 続きを読む

2019-09-12 (Thu)

冬至カボチャのその後

冬至カボチャのその後

9月11日お久しぶりです。一か月前の8月11日深夜から夫が体調不良を訴え、入院となりまして暫し入院いたしまして、ようやく、普段の生活にもどりました。畑の方は草に覆われ悲惨な状況ですが、8月に種を蒔いたカボチャの様子をご覧ください。鶴首カボチャ(8月始めに種蒔きしたもの)5メートルぐらいのながさに育っていますが、雌花の確認はできません。9月に入って化成肥料を追肥として与えました。冬瓜(7月中旬種蒔き)昨年畑友...

… 続きを読む

2019-08-05 (Mon)

木陰でウトウト

木陰でウトウト

8月5日連日35℃以上の猛暑が続いています。こんな暑さの中でも 夫は体のためには身体を少しでも動かせていた方がいいと、、畑で草刈りをしています。そして  ほんの少しだけ草刈りをして柿の木の木陰のベンチでウトウト熱中症にならないように3ℓの魔法瓶と他にポカリスウェット、凍らせたペットボトルを持参して冷たいお水をのむ毎に梅干しをシャブリ、塩分補給をしながら休憩して2時間ほどの作業です。10歩、歩くだけで汗が噴き...

… 続きを読む

2019-07-31 (Wed)

冬至カボチャの準備

冬至カボチャの準備

7月31日この暑い季節にカボチャの種を蒔きました。冬至の頃に新鮮な美味しいカボチャが食べられるように、、、、。今から蒔いたカボチャが実を結び収穫出来るようになるには着果してから60日を要します。寒さに向かっていくので完熟するのにそれだけ日数がかかるのでしょう。秋冬野菜を植える場所の邪魔にならないように植えます。成長期30日 と見て             花が咲いて着果し収穫60日となると8月30日までに花が...

… 続きを読む