庭は私のすべて

3人の娘たちは巣立ち、5人の孫の成長が楽しみです。開田の庭、畑、自宅の庭は、そんな私の全てです。

Top Page » Next
2020-07-02 (Thu)

残念

残念

6月30日~7月1日にかけ雨風がひどく、今日畑に行ってみますと、、、、まあなんたることか御覧のよう熟したスモモが、、、ぼとぼとと落ちています。木には、疎らに残ってはいますがスモモを採るとき、完熟果から収穫してね❣と     伝えますが梅雨時の収穫は時期が天候と上手く会いませんと、、、このように残念な結果になります。今年は大木のメスレーを切ってしまったこともあり、、、毎年お呼びしている方々にお届けできませ...

… 続きを読む

2020-07-01 (Wed)

門出とお別れ

門出とお別れ

この山荘と43年間共に育ってきましたが6月29日でお別れしました。山荘にとっては新しいオーナーさんとの門出です。思い出がいっぱい詰まった山荘で庭は私にとって元気の源でした。中二階食堂食堂から見た前庭食堂下のシンボルツリー  日本シャクナゲ40年前の食器乾燥機居間居間居間の照明 ボンボリ二つ梁には猫家族がリラックス屋根裏部屋への階段屋根裏部屋外のベランダベランダ新しいオーナーさんにこの山荘の門出を託します...

… 続きを読む

2020-06-30 (Tue)

スモモ、メスレー

スモモ、メスレー

スモモの収穫最盛期です。毎年、開田の友人達5軒ほどお届けするのですが今年はお届けできませんでした。色々頂戴するのに申訳のないことです。29日の梅雨の合間の晴れ間で畑には、午前中3人 午後8人の方がスモモの収穫に来ていただきました。娘が対応してくれたのですが、大切な晴れ間で私の分を節子さん、敬子さん、妙さんが収穫してくださいましたので、家の近所のかた5軒分と夫の大切なコンビニのお姉さん4人にもお届けできま...

… 続きを読む

2020-06-27 (Sat)

安納芋の垂直挿し

安納芋の垂直挿し

6月20日に挿した芽がしっかり根付きました御覧のように垂直に挿してあるのがお判りでしょう。この挿し方ですと、芋の数が少なく、芋は大きくなるというのです。確かに安納芋は斜め挿し、舟底挿しで差し芽しますと芋の数は沢山ですが芋が小さいのです。しかも、とんでもないところで芋が育っている場合が多々ありました。この垂直挿しの方法は娘からききました。5月に植えた隣の畝から差し芽を切って、、、。ですから隣の畝は10月ご...

… 続きを読む